疲れ果て 写真チェックも できてない2009年04月11日 21時54分42秒

今日は朝から風邪っぽくて体調が今一つ良くなかったのだが、今日を逃すと確実に花見をするタイミングを逃してしまうので少しを無理をして花見と称したサイクリングへ出掛けてきた。
しかし、大方の予想通り殆どの桜が散り始めて、強風地帯である自宅周辺は殆ど全滅している状態で、かなりガッカリな状況だった。
それでも北の方へ向かえば強風近いからも抜けるし、毎年の傾向からして開花時期が地元より 2日ほど遅い場所があるので、そこを目指して走ってきた。

結果だけをいうと、ギリギリで花見ができる程度に花が残っている場所が何カ所か見つける事ができたけれど、見頃と呼ぶには少々難がある感じだった。
せっかくに体調不良をおして出掛けたというのに花が散っていたのでは元も子もないわけで、収穫の薄さに少し気落ちしてしまった。
しかも、普通のメガネを持参し忘れてしまって、ただでさえ見劣りする桜田というのにサングラス越しにしか見ることができなくて、色々な意味で残念な花見となってしまった。

そんなわけで、セピア色に染まっていない桜を見るのは写真だけとなったのだけど、帰宅してから体調不良の影響もあってから物凄く疲れてしまって、未だにカメラを鞄から出すことさえできていない。
今日はもう遅くなってしまって、今から写真のチェックとか何とかしていたら、日付が変わってしまうので写真の掲載は明日にしようと思う。

実際のところ写真の餞別作業の他にも、今回もサイクリングの途中で幾つか小ネタも拾ってきたから記事のボリュームが大きくなる予感がしているのも投稿を明日に回す理由になっている。
本当に小ネタなのだけど頭がまともに働いていない状況で書き始めると、無駄に長くなってしまう傾向があるし、そうなってくると朝になっても終わらないとかなってしまいそうで怖い。

そんなわけで花見の写真を期待して待っていた人には申し訳ないのだけど、今日は文字だけとなりました。
明日は必ず写真を載せるのでご勘弁を・・・