寝坊する そんな輩に 間違うな2020年10月08日 21時37分45秒

今日は父親が早朝5時半に俺の寝坊を心配して起こしに来るという珍事から始まって、迷惑な事この上ないと呆れるやら腹立たしいやら溜め息しか出てこない。
俺の寝坊など過去に例のない出来事を心配する事自体が愚かしくて、絵に描いたようなクズ人間である実姉を基準にして、まるで同類のように扱うなど酷すぎる話だ。

俺に言わせれば、寝坊する事が有り得ないと考えていたら時刻の違いに気付いたはずだし、寝坊するような間抜けだと思われているのだと思ったら沸々と嫌な気分になってくる。
もしも俺が起きてこないとしたら、体調不良か普通に休暇だと考えるのが当然だと思ってくれと、難解も言っているのに今日のような事が時折に繰り返される。
さすがに1時間も前に起こしそうとした事は初めてだけど、いい加減にクズを基準にして俺を見る愚考をやめてもらいたいものだ。

元より起床時刻の寸前だったので大きな被害こそなかったけれど、じわりじわりと腹立たしさが湧いてくるから次のない事を願わずにいられない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2020/10/08/9303717/tb