自作して 解決するが 早かった・・・2020年10月09日 22時55分17秒

JavaでXMLの必須項目検証を行わせる件について、エラーを吐き出すのに読み込みが正常に完了するという矛盾を上手く解消する術が無さそうで、色々と面倒臭くなってきたので自作した方が早いとの結論へ達した。
どうやら定義外の項目を取り扱うワイルドカードに関して、読み書きの機能として実装されているのに検証機能で未対応という状態らしくて、検証エラーが出されるけれど入出力が無事に完了する状況らしい。

必須項目の検証を行わせる時にワイルドカードが絡んでくるので悩まされたのだけど、二転三転の末に状況が把握できたので解消する設定など在りそうに思えなくて、さほど難しくもないので自作するという結論へ達した。
そこから3時間ほどで今回の案件で必要となる必須項目の検証機能を実装できたし、XMLとしての構文チェックなど最も厄介な部分をライブラリへ押し付けられたので、ひとまず要件を満たせたと考えて作業完了とした。
試行錯誤の過程で本来なら知らずとも良さそうな仕様まで理解できたので、自作の必須項目検証を開発する際に助けとなったので悩んでいた時間も無駄でなかった。

むしろ、深く理解してしまったから自作する方が早く片付くとの結論へ達したとも言えて、自作する過程で標準ライブラリの中で何が起きているのか薄らと理解できた気もする。
どちらにしてもJavaという言語が色々と中途半端で、痒い所があっても手を伸ばそうと努力する気概すら感じられないプログラム言語だとの認識を一層に深める一件だった。