できたけど これで良いのか お前さん・・・2020年10月06日 22時12分54秒

昨日に愚痴を零していたJavaのXMLライブラリに必須項目チェック機能が見当たらない件について、今日の牛夢中に調べてみたら有効化する方法が見つかって、試行錯誤の末に完成させられた。
しかしながら、ネーミングセンスが悪いというか別の意味を連想させる単語が使われていたので、検証機能に該当する話だと気付くまでに随分と掛かったし、組み上げている間も困惑する場面が多々あった。
その上に検証を意味する単語で検索してみると、非推奨となったと書かれているから尚更に混乱させられて、本当に訳の分からないと匙を投げそうになった、

迷走の末に行方不明となっていた検証機能を実装する方法が見つかったのだけど、その実装手順がJavaでなくC++というプログラム言語の手法に酷似していて、別言語が部分的に割り込んで来たような違和感を覚えた。
もっともJavaよりもC++の方がむしろ好都合だったのだけど、多言語の実装を流用できる造りを柔軟と呼ぶべきか出鱈目と言うべきか悩んでしまう。
それも封印された機能を有効化するために使う手法でないので、組み上がってから改めて見返してみると、これで本当に良いのかと呆れてしまう。

俺としては実装できるなら良いのだけど、Javaというプログラム言語へ対する印象の悪さが加速する一件となった。