通例の 予定が消えて 乱れ気味・・・?2020年02月29日 22時37分18秒

新型コロナ宇ウィルスの話があるからと週2回だったToda氏との食事会を1回だけ減らして、土曜の昼食だけにすると自粛モードとなっている。
ここ最近にToda氏も俺も体調を崩しがちなので、冷え込みのある夜に集まるのが少しばかり億劫だと感じた面もあって、必要性を感じないと言いながらも了承した。

昨夜は久しぶりにToda氏との夕食会がない金曜日となったのだけど、帰宅を急ぐ理由がないからと怠けて行動してしまい、帰宅してから自炊する気になれないほど遅くなっていた。
そのため外食で済ませようかと考えていたのだけど、結局は鯛焼きと肉まんにピザまんだけで済ませてしまった。
こういう適当な食事になりがちなので、ちゃんとした食事を取るためにもToda氏との食事会が大切だと、己の情けなさやら何やら噛み締めながらの帰宅となった。

そんなバランスの悪い食事が悪かったのか、冷たい夜風で体感以上に体を冷やしたのか分からないのだけど、寝ている間に妙な発熱を起こしたらしくて早朝に起きてしまった。
ひとまず腹と背中が異様に熱を帯びている状態となっていて、暑苦しくて寝ていられない状態だったので腹巻きを外してみたら、細かい睡眠を繰り返せる状態となってくれた。
しかし、何度も寝て覚め手を繰り替えていたら、何か腹回りだけ冷えている不快感が沸き立ってきたので、腹巻きを戻そうかと考えたけれど面倒臭くて、うつ伏せに寝ることで誤魔化して寝ていた。

寝ている時から不調気味だったので起きてからも、頭痛や鼻水にくしゃみと散々だったのだけど、昼近くになって落ち着いてくれるまで大変だった。
特にクシャミのし過ぎで目や耳がダメージを負っているらしくて、体調不良とは別の痛みが出ていたので随分と心配していた。
症状の沈静化と共に痛みも引いていったので良いのだけど、午前中は本当に不調と心配で磨り潰されそうな気分だった。