平日:今日も夢2008年10月21日 06時25分17秒

今日の布団の中で目を覚ました後で軽くボ~っとしていて、そのまま二度寝に行ってしまう危険の中にいた。
だけど、見た夢の記憶が残っている事が分かった所で「起きなきゃ忘れる」という脅迫観念がわき起こってきて、布団から出ることができた。

というわけで、今日の夢の記録。
昨夜は海に沈みかけた町が舞台で、何やら水上オートバイのような乗り物で学校と思しき建物へ出たり入ったりしていた。
何かの船団と戦闘中のようなだったけど切迫した印象はなくて、どちらかというと相手はオブジェクトとして存在してるだけだった感じだ。

平日:目覚めは悪く無いはず2008年10月20日 06時49分23秒

月曜の朝にしては憂鬱感も少なくて、気持ちよく目覚めたはずなのだけど思うように体が動いてくれないらしい。
世代交代で隠居した携帯電話を目覚まし代わりしているのだが、アラームを止めるボタンを 2連続でタッチミスをしてしまった。
本当に大した事じゃないのだけど 2連続というのが過去に例がないからショックを受けてしまっている。

さて、今日は夢の内容を覚えているたので軽く紹介しよう。
今日の夢は知人宅で会合を開いているシーンから始まり、俺が購読している実在の漫画が話題となっていた。
漫画の内容は離島の孤児院のような施設が舞台なのだが、そこに居る子供達は保険金目的に殺害されている疑惑があった。
そんな孤児院へ主人公と盲目の妹が入所してきた所で、疑惑が現実味を帯びる事件が発生して子供達は一丸となって逃亡を試みる。
と言った感じになっている。

その話題を話していたはずなのに、いつの間にか夢の舞台は漫画の中へと変わって俺は主人公のポジションに立っていた。
しかも、途中で漫画のシナリオを無視して有り得ないコースを進むハチャメチャな物語へと変わっていった。
最後の方なんて酷くて、ヤクザを思わせる強面の男性が萌え系アニメを鑑賞している部屋のベランダを通過したりしたり、異国の僧侶の集団に紛れてみたりしていた。
そして、最後はグライダーに乗って空を飛んだは良いけど降りれなくなってあたふたとしていた。

ちなみに途中から一緒に逃げていたはずの面子は完全な置き去り状態となっていて駄目な物語となっていた。

休日:良く寝たぞ2008年10月19日 10時20分32秒

今日は良く眠れた感触を持って目覚める事ができて、心地よい朝となっていた。
睡眠記録の方を見てもそれらしいデータが取れているし、久々に爆睡できたと感じられる。
気になるのは睡眠のリズムが一定でない事だけど、その辺はもう気にしても仕方がないので見なかった事にしようと思う。

休日:二度寝した2008年10月18日 10時09分55秒

今日は 8時頃に自然と目が覚めたのだが、時刻を確認した後に「このまま起きれば余裕ができるかな」と思った所で意識が途切れてしまった。
そんな調子で二度寝をして、次に目を覚ましたのが予定していた起床時刻というオチが付いた。

寝坊はしなかったから問題はないのだけど、残念なことは二度寝の後の方が目覚めが悪かったことだ。
自然と目が覚めた時はもっとスッキリしていた印象があったから、あのまま起きていればと少し後悔した。

平日:やっと金曜2008年10月17日 06時57分29秒

月曜の暴飲暴食をした事に始まった睡眠不足の影響を諸に受けて、四苦八苦だった週も今週で終わりだ。
そう思えばこそ動き出す事ができたけれど、昨日に崩した体調の余話もあって瞼が重くて仕方がない。

平日:空は青いが肌寒い2008年10月16日 06時40分06秒

今日は朝から青空が広がっていて見た目には暖かそうなのだけど、気温はやや低めになっている。
そうなる理屈も理解しているのだけど、暖かそうな日差しが有るのに肌寒いと幻を見せられているようで気持ちが悪い。

ここ数日、夢らしきを見た覚えはあるのだけど思い出せない日が続いている。
見たことが思い出せないというのもまた気持ち悪い感覚だ。

平日:まだ眠いね2008年10月15日 06時51分54秒

月曜日に飲み過ぎから寝不足が始まってしまった事もあって、早めに寝たのだが相変わらず瞼の重い朝となっている。
昔に聞いた話では夜更かしでずれてしまった体のリズムは正常な位置へ戻るまでに 1週間は掛かるそうだ。
そう考えると、今週は毎朝の瞼が重たいと呻きながら起床する事になるのだろうな。

それが嫌なら夜更かしなんてせずに寝なさいという事なのだが、これがなかなか難しい事だったりする。

平日:胃が焼けてる2008年10月14日 07時07分56秒

昨夜は深夜2:47から3:27までの時間帯に飲み過ぎ&食べ過ぎが祟って、胃袋が消化拒否を決め込んでくれた。
そのおかげで気持ち悪くなって色々と対応していたので、随分と睡眠時間が削られてしまった。

眠いのもさることながら、体のあちこちに残る後遺症のダメージが気になるところだ。
今週を無事に乗り切る事ができるのだろうか不安になる朝となっている。

祝日:意外と浅かった2008年10月13日 11時32分11秒

昨日は軽いサイクリングへ出掛けて、坂道ばかりの走り回ってきた。
体力もそこそこに使ったから良く眠れるだろうと期待したのだけど、思ったほど深く眠れていない模様だ。
走行時間は 1時間ほどだったし、体力は余っていた感もあるので仕方がないかな。

それと夜の室温が微妙で、暑いのか寒いのかハッキリとしなかった事も原因の一つだと思う。

休日:今日も夢を見た2008年10月12日 10時37分03秒

今朝も懐かしい夢を見たのだけど、あまり心地よい内容でなかったので少しテンションが低めだ。
睡眠データを見てみても深く眠った様子が見られなかったりするし、寝不足感こそないが微妙な感じだ。

ちなみに、夢の最後は前の講義があった教室へ荷物を置き忘れて、講義中の教室へ乱入して荷物を回収するという場面だった。
無事に荷物を回収する事はできたのだけど、運悪く名前と顔を覚えられている教授だったために実名で注意されてしまう。
そんなばつの悪い思いをして荷物を回収して、次の教室を調べようと時間割表を引っ張り出した所で目が覚めた。

置き忘れ・遅刻・注意の三本立てというのは辛い物がある。