十分な 睡眠とれた 日曜日2021年03月07日 21時24分27秒

日曜の今日をしっかりと寝ておかなければ、平日を乗り切れなくなると一種の使命感すら抱えながら就寝に臨んで、無事に朝8時まで熟睡できたので安堵している。
久しぶりに室温の低い朝だったから更に眠れそうな気もしたのだけど、寝疲れているのか姿勢を変えても据わりの悪い感触が付き纏ってきて、こういう状態で眠り続けると首や肩を寝違える事が多いので諦めた。
後になって眠気がぶり返してくるなら、その時に布団へ戻れば良いと考えていたのだけど、そういう場面が全くないまま夕暮れ時となっていた。

ひとまず今月で慌ただしい週末が終わりになる見込みとなって、安堵すると同時に今度の週末が人間ドックで早朝の起床を強制されるので、静かな週末がまだ遠いと他メイコを漏らしている。
先日まで「まだまだ遠い」だった所が「まだ遠い」になっただけマシだけど、ここまでに随分と消耗している事を考えると、終わりが見えても気を抜ける状況にないと自分へ言い聞かせている。

体力に余裕があったなら、新しい遮光眼鏡の調整をお願いしに眼鏡屋へ行きたいところだけど、片道5kmほどあるので躊躇して行かず終いとなった。
2つ目の遮光眼鏡を補助金付きで作るための手続きが終わっていて、早ければ来週中に出来上がるはずだから、その時に合わせて調整してもらっても遅くない。
調整と言っても眼鏡の下に眼帯を着けると窮屈なので、もう少し目から離してほしいのと、下向きになると落ちてくるから耳掛かりを良くしてほしいといった内容で、普通に使っている分に支障がない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2021/03/07/9355001/tb