暖かく なると聞いたが 嘘だった・・・2021年01月24日 22時10分22秒

今日は朝から目の腫れぼったさが取れなくて、軽い鈍痛まで感じる状況が昼近くから3時間ほど続いたりと辛かった。
おかげでゲームもアニメも集中できなくて、何が起きているのやらと溜め息を漏らしながら、寒々しい日曜日をのんびりと過ごしていた。

昨日の天気予報だと雨が昼前に止んでいるはずだったのに、終日に降り続いていて上昇するはずだった気温も低いままとなり、雪に変わらないまでも暖房を消したら13度まで室温の下がる寒い休日となった。
雨天な上に寒々しいとなれば出掛けたくないのだけど、母親の仏前へ飾る花を買いに行かねばならず、昼食を含めて強引に気力を叩き起こして出掛けてきた。

雨足の弱さから傘を持たずに出掛けたけれど困るほど濡れなかったし、寒いながらも凍えるほどの気温じゃなかったからよかった。
強いて言えば、目に感じていた鈍痛が冷気によって割増しとなる印象があって、地味に精神力を削っていく事が辛かったけれど、昼食で店へ立ち寄ってから痛みがなくなってくれた。
何が要因だったのか分からないけれど、寒い野外から暖かい店内へ移動した事で血行改善でも起きたのだろうか。

何にしても煩わしかった鈍痛から解放されて安堵したけれど、その後は店へ入る度に眼鏡の曇りようが酷くて随分と難儀した。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2021/01/24/9340745/tb