テレワーク 胃腸の調子 下り坂・・・2021年01月16日 22時46分31秒

在宅勤務で運動不足となっているためか、寝付きの悪い日々を繰り返しているので週末に遅くまで寝ていたいのだけど、通院予定があるので早起ききせねばならず面倒臭い事この上ない。
しかしながら、手術の影響で炎症や感染症に掛かったりしたら元も子もないので諦めざる終えない。
術後3ヶ月間は2週に1回の通院を求められると思ってもみなくて、術前に検査のため通っていた分を合わせると7ヶ月も行き来させられる事になっていて、改めて数値にしてみると溜め息が漏れてくる。

術後の通院に関しては手術日程という縛りのない影響で自由度が高くて、有給休暇を使わないよう土曜の通院で固められるから良かった。
下手したら週休1日の状況だと考えたら喜べないけれど、有給休暇の余りが全くない状況も何かと不安になるので、現状をどうにか気合いで乗り切りたい。

心配事として寝不足があるのだけど、それと同じくらい困っている事に胃腸の調子が徐々に悪くなっている件もある。
過去に何度も経験のある緩やかな悪化なので、食物繊維の豊富な食事で改善する類いだと思うだが、スーパーだと手頃な食材を見付けられないから少し困っている。
通勤している時なら芋餡の鯛焼きで一発解決なのだけど、今は外出自粛の在宅勤務なので出不精となっているし、自転車を走らせて買いへ行くのも面倒臭い。
別件の用事があるなら喜んでいくのだけど、鯛焼きのためだけに行こうという気力が湧いてこないのも事実としてある。

鯛焼きという特効薬を知っていると同様の効果と効率を求めてしまい、入手困難と言い出している現状で洒落にならない。
食物繊維を求めているのに油や砂糖の過剰摂取へ繋がる場合が多くて、悪影響の方が大きいと言い出す場合も少なくないから笑えない。
お茶の類いも飲み過ぎると逆効果になるし、カフェインに至っては気分の悪くなるので生活や業務へ支障を来しかねない。

件の鯛焼き屋はチェーン店なので近場に出店してくれないかと切望するばかりだ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2021/01/16/9338311/tb