仕事場の 液晶壊れ 二度目だよ2020年11月11日 22時58分57秒

会社で使用しているディスプレイが壊れかけているらしく、何かを切っ掛けに消灯と点灯を繰り返す不具合を発症するようになっている。
しかも、消灯した際に解像度が半分程度まで下がっているようで、画面サイズに合わせてウィンドウのサイズが変わっていたりと、妙な症状を見せていて勘弁してほしいと嘆くばかりだ。
とりあえず使用頻度の低いディスプレイと交換させてもらったけれど、転職してから液晶の不具合に見舞われて交換する事も2回目となるので、二度あることは三度あると言い出さないか不安で仕方ない。

それに液晶が変わると輝度やコントラストの調整する手間を被ったり、同じ数値にしていても若干に見え方が違っていて、目を慣らすのに時間が掛かったりと苦労する事も多い。
そういう面倒や厄介を減らしたいからと信頼のある液晶メーカーで統一したいのだけど、高級品となるので我が儘を言って買ってもらうわけに行かないから我慢する他にない。
いっそのこと今回の買い換えで予備として保管する予定の液晶を持ち込みたいけれど、社内規定的に面倒な手続きや運搬乗りクスを考えると現実味がない。

視覚障害者である事を理由に融通してもらえたら嬉しいのだけど、駄目で元々と言いながら頼んでみようか思案している。
ひとまず取り寄せ状態となっているPC本体が届かないと、新しい液晶も来ない発送方式なので当面に我慢する他にない。