快適な 目覚めを招く 朝日かな2020年10月18日 20時46分15秒

今日は久しぶりに空の明るい朝となってくれて、朝8時の時点で室温が20度近くまで上昇する過ごしやすい陽気となってくれた。
どの程度まで厚着すれば快適なのかと模索する面倒もなく、失敗しても風邪を引くような室温でないからと気楽に過ごせていた。
昨夜も合い掛け布団を本掛け布団に調整しておいた甲斐もあって、朝までぐっすりと眠れた上に快適な陽気という事で、軽く忘れそうになっていた快適な目覚めを体験できたのでよかった。

体調も天気も良いので出掛けても良かったのだけど、今季は視聴し続けるアニメを絞っていない影響で録画が溜まっていて、その消化に当たっていたら昼過ぎまで掛かってしまった。
日の短くなっている現状を踏まえると、普段の買い物に2つほどの用事を付け加えるだけで精一杯となる時間だったので、散髪と母親の仏前へ飾る花を購入しに行ってきた。

緊急事態宣言の解除された直後に見掛けた床屋の行列も見掛けなくなったし、待ち時間も短くなっているはずだと踏んでいったのだけど、店の前に行列があったので一瞬に尻込みした。
しかし、よく見てみると店内で待つ人数を減らしている影響で溢れているだけで、人数を数えてみたら十分に許容範囲の人数だったので列へ加わってきた。
予想通りに30分ほどで散髪を終えられたので、状況を確認せずに退散しなくて良かったと冷静な状況判断だったと自画自賛している。

散髪のついでに会社の帰りに立ち寄っている鯛焼きを買おうとしたら、こちらは同じフロアにある他の店舗も含めて大行列となっていて、暖かい陽気に誘われて大勢が繰り出してきて、密集視している様に危機感を覚えて早々に退散した。
そのまま若干に小腹が空いたと言いながら母親の仏前に飾る花を購入して、来週の夕食に使う食材を買い込んでの帰宅となった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2020/10/18/9307235/tb