頑張って 到着したら 更地だと?2020年08月08日 22時29分45秒

今日こそシーンズを買い換えに行こうと考えて、Toda氏との昼食会を終えてから自転車を走らせてきた。
昼食会の後に自宅へ立ち寄ると再び外出する気力が失せそうなので、食事処でToda氏の到着を待つ間にルート検索を行っていた。
しかし、表示されるルートが想定した順路よりも大幅に遠回りしていて、検索条件で移動手段を自転車へ設定する方法が分からず、自動車として検索している影響だと考えた。
表示されたルートも広い県道から国道へ乗り換えて目的に至っていたので、単純な順路である上に広い道なので制限速度の関係から遠回りでも早く到着できるのかも知れなかった。

それに指定された県道は10年程前に開通しているけれど、殆ど走った事のない道なので知らないメリットがあるのかも知れないとも想像した。
普段に走らない道だからと試しに遠回りと思われるルートで走ってみたのだけど、車道はともかく歩道が広さの割に利用されておらず酷い状態となっていて、地味に繰り返される起伏と広すぎる故に車止めも多くて走りづらかった。
車止めの支柱は開通した直後に走ってみた時になかったので、暴走車による事故や違法駐車の温床になったとかあったのだろう。

こんなルートを指定してくる理由が分からないと小首を傾げながら走行しながら、目的地へ到着したはずなのに大型商業施設が在るはずの場所が更地にされていた。
店舗の裏手が開発されているのかと想像しつつ、先へ進んで行っても更地しかなくて、店舗の入り口があったはずの場所へ辿り着いても何もなかった。

何が起きているのか理解できないまま、Web検索してみれば外観が探していた店舗と似ても似つかないばかりか、周辺の特殊な地形が見る影もないので明らかに別の店舗だった。
嫌な予感がしたので調べてみると、地名の前に東西南北や新だの武蔵だのと付いた店舗が幾つもあって、俺の行こうとした所と別の場所をルート検索していたのだと理解した。
そして、俺が行きたかった店舗は今年の初旬に40年の歴史を閉じたらしくて、そうとも知らずにルート検索の示す店舗を素通りしてきていた。

汗だくになっているし、今更に引き返して別店舗を目指すのも面倒だと帰宅したけど、途中で体力の限界を迎えて休憩する羽目となったり、何かと苦労の絶えない帰り道となっていた。
良い運動だったと開き直る事もできるのだけど、笑えないほどに苦労したので軽く泣けてくる。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2020/08/08/9276756/tb