夏よりも 冬に近いよ この気温・・・2020年05月21日 23時01分10秒

夏日が続いたことを恐れて作業部屋の整備へ動き出したのに、形が整ったと思った矢先に気温の急降下が起きて、夏よりも冬に近い天候へ逆転するとは考えもしなかった。
多少に涼しい陽気が続く程度と思っていたのに、今日は室内用の防寒具を着込まなければ堪えられないほどに冷えていて、暖房に火を入れるべきかと悩んだりもした。

当然に気温変動が激しいと体調を維持できない体質なので、今日も午前中に酷い気怠さに襲われて何かの病気を発症する一歩手前と言った印象だった。
そのまま何かが起きるでもなかったけれど、体力の消耗が異常なまでに激しくて眠くなったりと集中力を発揮できず、眼精疲労も溜まりやすくて作業の進捗が酷く悪かった。

設計と開発の中間地点に立っているため、現状の設計で開発した際に生じる不都合を解消したいのに、右を立てれば左が立たず、左を立てれば右が立たずの状況を回避する方法が思い浮かばず、随分と足止めされた。
そもそもに状況をきっちりと整理するだけの余裕がなかったので、堂々巡りに陥っていた事が原因となっていて、体調が改善してから先へ進めたけれど安堵よりも悔しさの方が勝っていた。

眼球は 無事に済んだが この犠牲・・・2020年05月22日 23時38分09秒

盛大に馬鹿をやらかしてしまった。
眼球はレンズが犠牲となってくれたおかげで無傷で済んだのだけど、こんな事態を引き起こした事実へ対するショックが大きくて、軽く放心状態となっていたりする、

今は作業部屋を整備するのに合わせて、自室のエアコンを10年以上も使っていないからと撤去したのだけど、作業スペースを確保するために物の配置が若干に変わっている。
そのため、床に置かれた物を弄ろうと屈んだら、折り畳まれたエアロバイクが目の前にあって、ハンドルの部分へ顔を押し付ける格好となってしまった。

見えていれば起きない事故だけど、左目は手術を受けてから視野の欠損が残っていて最近になって白内障も患っており、大して見えていないので閉じている時間の方が長い。
それに元より失明状態を前提として記憶だけで行動する事が多いので、この時も暗がりで見えなくても問題ないと動いていたのだが、普段とは位置が異なる事を失念していた。

エアロバイクは危ないので作業部屋へ移動させておいたけど、ここまで派手にレンズを壊した経験がない。
これが眼鏡でなく眼球に当たっていたら、と考えたら背筋が冷たくなってくる。

レンズの度数は20年近くkも変わっていないので、フレームが錆び付いたりコーティングが剥がれたりしているからと、引退してもらった眼鏡を引っ張り出して使っている。
明日にでも新調してこようと思うけど、果たして営業しているのだろうか・・・

文字色を 変えてみたいが 変わらない・・・2020年05月23日 00時29分46秒

面倒臭さが先行して新しいPCのセットアップを放置してきたのだけど、来週に少し暑くなるとの話を小耳に挟んだので着手した。
やってみると以前なら後回しにできたMicrosoftアカウントへの接続が強制となっていたり、必要としないPINの作成を強要されたりと面倒臭い事この上なかった。

ようやっと起動できたと思ったら、初期状態は使い易いと思える箇所が1つも見当たらない表示設定のため、四苦八苦しながら設定を変更していく他になくて苦労させられた。
というか、気になった箇所をどうにか変更できないかと試行錯誤していたら、何時の間にか日付変更線を跨いでいた上に設定が反映されずに頓挫する始末だ。
Microsoft社は自社の設定に自信を持っているようだけど、俺からすればセンスの欠片も見えないので細々した設定を弄らせろと怒りさえ覚える。

試行錯誤したけれど無理らしいので諦めるけれど、そう言いながら何かしら手段がないかと模索したい気持ちも残っている。
それほどに見辛い配色なのだけど、意地でも弄らせないと言われているようで悲しくなってくる。

暑い日に 過ごしやすいぞ 作業部屋2020年05月24日 22時02分15秒

今日も日中の気温が高めとなっていたので作業部屋の様子を見てみたのだけど、日光が朝方にしか差し込まないので昼過ぎともなれば、室温が他の部屋より2度も低くなっていた。
部屋の狭さもあってエアコンの効きも良いはずなので、夏場に過ごす事を考えると快適な部屋であると言えそうだ、
そんな部屋を10年近くもゴミ置き場として占拠されていたのかと、怒りを覚えると同時に今年から有効活用できる事を嬉しく感じる。

元より温まりにくい部屋であっても窓際が暑くなるので、エアコンを使うのであればカーテンを付けておく必要があると感じて、今日の外出ついでにカーテンとカーテンレールを購入してきた。
何も考えずにカーペットや家具を購入していたら、やたらと黒い部屋となっていたのでカーテンくらい明るい色にすべきと考えて、青空と白い雲を連想させるデザインにしてみた。
明るい色といっても女性的な色合いを選べないので、根暗な性格からしたらしたら頑張って明るくしたといった雰囲気だろうか。

デスクトップPCの作業用に座卓を購入したのだけど、天板の触り心地が良くないのでテーブルクロスを購入したいので、こちらも少しばかり明るい色を選択してみるとしよう。

気怠くて 疑心暗鬼が 辛かった2020年05月25日 21時59分51秒

今日は週初めの月曜だというのに酷い気怠さで起き上がるだけでも一苦労となっていて、軽い酸欠を起こしている時に似た意識の掠れもあったりと辛かった。
こういう状況で通勤しなくて済む事は有り難いのだけど、体調の悪い時に独りで黙々と作業していると憂鬱な気分になってきて、精神的な辛さを感じずにいられない。

午前中は冷や汗を流しながらも何とか頑張っていて、昼をどうするかと悩みながら咳や鼻水といった風邪の症状もないので、ひとまず普段通りの食事処へ出向いてきた。
道中が思ったよりも辛くて、軽い息切れもしていたので今更に新型コロナウィルスに感染した可能性を考えたり、随分と後ろ向きの発想が先行していたけれど、そういった妄想を理知的に打ち砕きながら動いていた。

昼過ぎまで原因不明の気怠さに不安を募らせていたのだけど、昼食後の眠気が襲ってくる頃に睡魔も逃げ出すほどの腹痛に襲われて、一連の不調が胃腸から来ているのだと判明した。
平常通りに通勤していたら行動する事で胃腸が刺激されて、一時的な腹痛の引き金となるのだけど在宅勤務のせいで始まらず、中途半端に燻り続けて気怠さの原因となっていたのだろう。
そして、昼食のために外出が引き金となったのだと予想される。

20分ほど腹痛に苦しんだけれど、その後は比較的に順調だったので良かった。
恐らくは昨夜に掛け布団だと暑くて、タオルケットだと寒い室温だったので、寝ている間に腹を冷やしてしまったのだろう。

色付きと 気付いてしまい 気になって・・・2020年05月26日 22時30分15秒

俺の遮光眼鏡は目の保護を目的としているので必要最低限の色しか付いていなくて、作業する時だけ掛けると色の付いている事を忘れていたりする。
今は普段使いの眼鏡を壊してしまったので、遮光眼鏡を代わりに駆けているのだけど、掛け続けていると普段なら気にならない色が違和感として認識されて、若干に鬱陶しく思えてきた。

普段であれば遮光眼鏡を掛けている時にがディスプレイしか見ていないのに、普段使いとなれば色々な所を見るようになって薄暗い中でも色付きの世界となれば、見辛いと感じるのも当然というものだ。
かといって、遮光眼鏡を外すと視力の問題で見えなくなるから困ったもので、早く土曜日になって新調した眼鏡を引き取りへ行きたいと切望する今日この頃だ。

言われないと気付かないのに、気付いてしまうと鬱陶しいほど気になってくるような状態で、何故に色付きの事を思い出してしまったのかと過去の自分を恨めしく感じる。
これもこれで地味にストレスと感じるから困ったもので、なるべく気にしないよう心掛けたいけれど難しそうだ。

来週に ちゃんと出金 できるかな?2020年05月27日 22時23分47秒

注文している眼鏡レンズが予定通りに到着すれば、来週から出社する事になるので見辛いと嘆きながら作業する苦行から解放される嬉しさと、通勤という面倒な移動が発生する憂鬱さが入り混じった気分となっている。
通勤が億劫だと言っていても始めてしまえば数日で日常へ戻るはずなので、最初の一歩さえしくじらなければ心配するような話でもなくて、日常へ向かって動いている現状が最も苦痛な時間だと思っている。

通常勤務へ戻るに当たっての不安としては、ここ数日に寝付きの悪さがかなり悪化していて、昨夜など深夜2時まで寝床へ入っているのに寝付けないまま悶々としてしまった。
通常勤務へ戻っていたら寝不足で何が起きるか分からないからと、有給休暇を使った休日にした可能性さえあるのだけど、在宅勤務なら通勤時間の分だけ仮眠できるので楽になる。
何よりも始業時間まで様子見していられるだけで気楽に感じられて、体調管理へ対する危機感をそれほど強く持たなくてよいので楽である。

逆に言えば、今が体調管理へ対する危機感の緩んだ状態となっているので、生活リズムをしっかりと整えられるのか心配でならない。
寝不足を日中の小休止で補填している状態なので、通常の生活リズムを安定させるまでに苦労する予感もあって、どうなることかと不安ばかり先行している今日この頃である。

作業部屋 初めて使用 快適に2020年05月28日 22時17分38秒

今日は昼食へ出た時に強い日射しで肌の焼ける感触がある反面、吹く風に冷やしてもらえるという両極端な天候となっていた。
その状況から雷雨になる可能性が高いと判断して、室温が28度の室内で窓を閉め切る事になったら危ういと考えて、作業部屋へ映って冷房を掛けながら在宅勤務する事にした。
エアコンのない自室からの避難所として作業部屋を整備してから、避暑として初めて活用する事となったのだけど、思ったよりも快適に過ごせたので満足しているし、使えなかった10年以上の歳月が無駄に思えて仕方なかった。

作業部屋の作業環境は優先LANでない事を除けば、PCも影響も自室よりも高性能となっている。
特に液晶が2K画質に対応しているので会社よりも高解像度となっていて、リモートデスクトップで表示すると2倍の拡大表示となった。
この拡大表示が在宅作業の大きな欠点となっていた低圧縮による見辛さを解消してくれて、眼精疲労も控えめとなって空調環境とは別の快適さを提供してくれた。

こうなってくると、後々に自室と作業部屋の液晶を入れ替えるつもりで痛けれど、同じ環境を双方に用意した方が良いのでないかと思えてくる。
せめて液晶だけでも揃えておいて、さほど重たくないのでPCを移動させる方式を取っても良いかも知れない。
そんな贅沢な事を考えてしまうほどに新しい環境が快適なので、宝の持ち腐れになると思っていたけれど、体験してみると低解像度へ戻りがたい良さが発見されるもので、どうした物かと苦笑している現状である。

寝不足の 悪化が酷く 気が重い2020年05月29日 23時08分28秒

夜間の室温が暑いのか寒いのか微妙な温度となっている影響から寝付けず、寝られたとしても浅い眠りに留まっているので日増しに寝不足が悪化していく。
そんな調子で四苦八苦していた今週も今日で終わりとなるので、何とか乗り切ったと安堵する一方で来週からの出金に耐えられるのか不安で仕方ない。

明日にしっかりと睡眠時間を確保して備えたいところだけど、新調したメガの引き取りや疫病神が図書館から盗んだ本の返却など、細々とした用事が溜まっているので遅くまで寝ているわけにいかない。
土曜に頑張る分だけ日曜の睡眠時間を増やせれば良いのだけど、運気の悪さに定評がある俺の事だから、気温の影響で寝ていられなかったり、体調を崩して同じ寝ているでも睡眠不足解消とならない事態となる予感がしている。

夜に安定して眠れたら何の問題も起こらないのだけど、就寝時点が微妙に暑苦しくて、明け方に肌寒いという半端な気温が煩わしくて仕方ない。
暑いと確定するなら扇風機を掛けっぱなしにするのだけど、今は2時間のオフタイマーを仕掛けても早めに肌寒くなって目覚めたり、止まってから暑くて目覚めたりと中途半端にも程がある。

室温から扇風機の風量が調整されたら嬉しいのだけど、そんな機能を入れたら値段が何処まで跳ね上がるのか分かったものじゃない。
そもそも室温に対応した運転ならエアコンで十分なので、扇風機に付け加える機能として需要が見込めないから出てこないだろう。
俺のような特異体質のために用意してもらえると思えないので、天候が安定してくれる事を願う他にないのだろう。

散髪に 長蛇の列が 出来ていた・・・2020年05月30日 23時14分05秒

昨夜の嫌な予感が的中したらしく朝から風邪っぽい気怠さに襲われていて、遅めの朝食を食べた後に風邪薬を飲んだ影響なのか眠気が強かったので、寝床へ戻ってみたら昼過ぎまで眠りこけていた。
昼過ぎ13時に目覚めると体調も随分と良くなっていたので、できる限りの予定を片付けておこうと動き出して、図書館へ発掘された盗品を返却しに行ったり、新調した眼鏡を受け取ってきたり、週末へ行くはずの買い物へ遠出したりしてきた。

遠出は何だかんだと用事もあった毎週にしていたのだけど、明らかに乗客の人数が増えていたので週明けの通勤も混雑すると予想される。
それと願わくば散髪も行きたかったのだけど、地元へ戻ってきてから立ち寄ろうとしたら混雑から臨時の予約制となっていて、180分後まで埋まっていると言われて断念した。
電車へ乗る前に予約しておけば、戻ってきた頃に順番が回ってきたかも知れないだけに、状況を前以て聞いておけば良かったと後悔した。
散髪に関しては開店前から20人ほど待っている状況が続いているそうで、駅前から離れた場所にある店舗を探すなどしないと難しいかも知れない。

何だかんだと動き回っていた疲れたけれど、極論を言えば明日に出掛けずとも何とかなる程度に予定を片付けたので、頑張った分の成果があったと言えるはずだ。