夏よりも 冬に近いよ この気温・・・2020年05月21日 23時01分10秒

夏日が続いたことを恐れて作業部屋の整備へ動き出したのに、形が整ったと思った矢先に気温の急降下が起きて、夏よりも冬に近い天候へ逆転するとは考えもしなかった。
多少に涼しい陽気が続く程度と思っていたのに、今日は室内用の防寒具を着込まなければ堪えられないほどに冷えていて、暖房に火を入れるべきかと悩んだりもした。

当然に気温変動が激しいと体調を維持できない体質なので、今日も午前中に酷い気怠さに襲われて何かの病気を発症する一歩手前と言った印象だった。
そのまま何かが起きるでもなかったけれど、体力の消耗が異常なまでに激しくて眠くなったりと集中力を発揮できず、眼精疲労も溜まりやすくて作業の進捗が酷く悪かった。

設計と開発の中間地点に立っているため、現状の設計で開発した際に生じる不都合を解消したいのに、右を立てれば左が立たず、左を立てれば右が立たずの状況を回避する方法が思い浮かばず、随分と足止めされた。
そもそもに状況をきっちりと整理するだけの余裕がなかったので、堂々巡りに陥っていた事が原因となっていて、体調が改善してから先へ進めたけれど安堵よりも悔しさの方が勝っていた。