チョコ2つ 収穫したの 忘れてた・・・2020年02月15日 22時55分40秒

昨日はふんどしの日だったりするそうで、朝のニュースで女性向けに販売したところ好評を得ていると報道していたけれど、世間一般で言えばバレンタインデーであった。
俺としては疫病神と呼んで嫌う実姉から失敗作であるチョコレートの大量性分を押し付けられ、甘い物へ対する嫌悪感を植え付けられた日という意味合いが強くて、人に好かれる質でもないから関わりのないイベントとして認識されている。

そんな興味のないバレンタインなのだけど、今年は本屋や飲食店で会計の際にオマケとして小さなチョコ菓子を渡されて、何気に数個のチョコレートを獲得していた。
元より意識していないどころか、トラウマとも言える後遺症まで残っているので忘れ去ろうとさえしていて、今日になってポケットや買い物袋の中からチョコ菓子が出てきて、何故に入っているのかと軽く混乱していた。

しかし、今までに店でチョコ菓子を配っていた覚えが全くなくて、今年だけどうして配布していたのか疑問に感じる。
バレンタイン商品として量産したチョコレートが大量に売れ残ってしまい、菓子メーカーが安く売り捌いている可能性を考えたけれど、当日に売り込まれて用意したとは思えなかった。
店舗を移転した本屋なら特別な対応として有り得そうだけど、飲食店は何かしら変わったわけでもないし、単純に今までバレンタインに買い物や外食をしていなかっただけだろうか。

今までバレンタインの日だけ寄り道せずに帰宅していたとなれば、何だかんだと言いながら意識していた可能性が出てきて、何から裏事情が露見したようで恥ずかしさを覚える。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2020/02/15/9214363/tb