通院と 睡眠だけの 休日に・・・2020年01月25日 23時43分44秒

ここ最近の寝起きで口の中が粘ついていて、原因として虫歯の可能性も考えられるので歯医者へ行こうと、昼頃まで寝ていたい気持ちを抑えて朝8時から起き出していた。
歯医者での診断は特に問題なかった事から数分で終わってくれて、待ち時間もなかったので移動時間の方が長かったほどだった。

時間が予想外に空いたので珍しく休日の朝から出掛けているだからと、そのまま耳鼻科へも通院する事にして自宅と逆方向へ走り出した。
通っている耳鼻科医院は土曜も診察しているものの頃日の医院長でなくて、研修医っぽさのある頼りない担当医となるので嫌煙している。
しかし、今年分の有給休暇を既に使い切っているので、平日に会社を休んで通院できない状況なので致し方なかった。

土曜の担当医は憂鬱な気分になるほど処置を受けたくないのに、出遅れ気味に通院しているので待合室も混雑しており、色々と面倒臭い気分になってきた。
いっそのこと処方箋のみ書いてもらえないかと聞いてみたら、アレルギー抑制剤以外が出せないと言われたので我慢して待つこと70分、診察室へ入ると平日と同じく医院長が座っていたので驚いた。
何時の間に土曜の臨時担当医が廃止されたのか、医院長が土曜に診察する日を偶然に引き当てたのか知らないけれど、憂鬱な気分の吹き飛ぶ安心感があった。

通院の終わるとToda氏との昼食会まで時間がなくて、軽く慌てながら自転車を走らせる羽目となった。
耳鼻科で受けた処置のおかげで鼻が通るようになったのだけど、冷気が母の奥へ突き刺さる感触があって呼吸しづらかったり、向かい風が吹き続けていたりと道中に苦労させられた。
その影響もあってか昼食会を済ませると物凄く眠たくなってきて、自室へ戻ってから布団へ潜り込んで夕食時まで眠りこけていて、昼食の後に夕食を食べるよう格好となってしまった。