安眠の レベルアップで 寝坊する・・・2019年12月30日 23時20分04秒

昨夜から敷き布団の上に毛布シーツを追加して就寝してみたら、快眠レベルが上昇して熟睡できたのだけど寝過ぎてしまって、今日も昼近い11時まで眠りこけていた。
おかげで睡眠不足が改善してよかったのだけど、休日の有限なる時間が大幅に削られる格好となっているため、手放しに喜べない状況となっていた。
何よりも大掃除へ取り掛かるにしても、父親の行動より早く始めないと食べ物に埃が落ちる可能性など、諸問題が発生するので何もできない状況へ陥ってしまう。

今日が正しくそんな調子となっていたので、結局は面倒臭くなって投げ出してしまって何も進んでいない。
それどころか物の通りを考えない父親による、俺からすれば愚行としか言いようのない風呂掃除の尻拭いをする羽目となって、マイナスをゼロへ戻すだけで終わってしまった。
俺が起きていたら邪魔な事をするなと止められたのだけど、眠りこけていたから余計な行動を許してしまったわけで、睡眠不足の改善に払った代償として重いのか軽いのか判断しづらい。

ひとまず早めに起床する事を心掛けないと、明日も同じ事を繰り返してしまいそうな予感がしている。
それというのも何時に目覚めたか分からないままに二度寝して、そのまま昼近くまで寝ていたので最初に目覚めで起床していたら、それなりの早起きになるはずだ。
念のためにアラームも設定しておいたので、明日はちゃんと大掃除へ取り掛かれるはずだ。