冬場でも 職場が暑く 四苦八苦2019年12月09日 21時28分47秒

金曜を風邪で休んだので三日ぶりの出勤となったのだけど、作業を半端な状態で日を明けてしまった影響で朝一番から混乱する羽目となった。
不完全なり設計書へツッコミを入れながらの作業を続けているので、何を信用して良いのか分からない状況なのに、何をやっていたのかやろうしていたのか忘れると、本当に収拾の付かない状況に陥ってしまった。
どうにか記憶を取り戻して作業へも取れたけれど、意図の読めない設計書を必死に解読しながら誤解の生まない方向へ書き換えてもらうため、質問という名の要望を送り付ける作業を繰り返していた。

そんな変な方向で知恵熱を出している時に限って、室温の高さから軽く逆上せるような状態へ入ってしまい、意識が朦朧としてきたので別の意味でも四苦八苦とする羽目となった。
個人的には暑いより寒い方が好きな体質なので、前の職場と同様に冬場でも軽く扇風機の風を浴びていたいのだけど、電源を好きに取れる環境でないので対策の選択肢が少なくて困っている。

電池式の小型扇風機が最も現実的な対応だけど、ちゃんとした商品を選ばないと音が気になったり、電池の持ちが悪くて四苦八苦する羽目になりそうで怖い。
それに何よりもシーズンではないので、選択肢として何処まで商品が残っているのか分からない辺りも悩みどころだ。
何にしても早めに動くべきだと思うのだけど、如何せん気力がない・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2019/12/09/9187347/tb