新機能 使い勝手に 癖があり・・・2019年12月07日 22時45分51秒

今回に購入したスマフォ端末はGoogle Pixel4XLという現行ハイエンド機種となっていて、ノートPCを購入できるレベルの高級品となっている。
今までのASUS ZenPhone3も当時の最新機種だったけれど、その価格を軽く飛び越えているので今までの最高額となる。

昨日に粗方のセットアップを終えて実感しているところだけど、スマフォの性能は下手なPCよりも上を行くようになっていて、ノートPC並みの金額を積むだけの価値があったと感じている。
例えば、PCとスマフォの両方で遊べるゲームで比較してみても、Pixel4XLで動かした方が快適に動作しているので、性能の高さを実感すると同時に少しばかり寂しさも感じている。
自宅のPCは随分と古い構成となっている事や3Dに順応しきっていない事など、ハンデを背負っている状況なのでスマフォといっても最新機種に負けても致し方ない。

性能は確かに高いのだけど、使い勝手に関しては最新OSの新機能が今一つ馴染まなくて、お世辞にも良いと言い難い部分が散見される。
顔認証が指紋認証に変わって導入されているけれど、ロックしたか確認しようと画面を見ただけで顔認証が通ってしまい、ロック解除となる場合があったかと思えば、認証が発動しなくてロックを解除できなかったりする。
この件に関しては顔認証の登録時に構えていた距離でしか認識されないので、距離感を調整して再登録したら随分と改善したけれど、意図しないタイミングでロック解除となる馬名はなくならない。

それと"戻る"や"ホーム"などのナビゲーションボタンがジェスチャーに変わっているのだけど、画面の端から始めるスワイプが認識されない場合が多すぎて不便だ。
同じ位置から同じジェスチャーを行っているつもりなのに、発動する時としない時があって、何処に問題点があるのか分からなくて、不便でならないので夕方にボタンを表示する設定へ切り替えた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2019/12/07/9186476/tb