贅沢な 希望通りの 天候に2019年12月04日 22時58分28秒

昨夜に朝だけ冷え込んでくれないものかと贅沢をブログへ書き込んでみたら、本当に朝方だけ手の悴むような寒さとなっただけでなく、日中は暖かさが戻ってきて夜まで気温の高い状態が続いてくれた。
つまり、強烈な冷え込みは本当に朝だけとなってくれて、文句の付けようのない理想的な天気となって何年分かの運気を使い果たした気がして、少し怖いとさえ思えてきた。

そして、ベストの防寒性能に関しても全くもって問題なかった。
ジャケットの場合はどうしても下腹部に隙間が空いてしまい、冷たい空気が這い上がってきて腹だけ冷えていたのだけど、丈の長いベストがしっかりとした壁となってくれた。
冷気の入る隙間を埋めるだけでも十分に防寒性能を高めてくれるのに、ベスト自体も暖かくて腹巻きを忘れてきたにも関わらず、若干に汗の滲むほどに暖かくしてくれた。
外気としては手が悴むほどだったのに汗を掻くという体質もどうかと思うのだけど、ベストが十分な防寒性能を持っていると確認できたので本当に良かった。

紳士服店で購入したから値段が高かったのだけど、これだけの性能があるのなら悪い買い物でなかったと思えて、今日の冷え込みで色々と確認できて安心できた。
こういった衣類を購入していたデパートが閉店した時は困惑したけれど、転職してスーツでの通勤へ切り替わった状況も相まって、紳士服店へ出入りするようになったおかげで買い物の質も変わったようだ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2019/12/04/9185195/tb