苦労して 無事に解けたが 呆れ顔・・・2019年11月08日 23時22分19秒

今日は久しぶりに開発環境の問題を解決するための調査で四苦八苦とさせられて、昨日の終業間際から昼過ぎまでの6時間ほど試行錯誤の繰り返しとなっていた。
テスト機能を利用する際に空のデータベースが勝手に用意されるのだけど、規模の大きなシステムとも成れば逐一にデータの追加から試験を実施していくわけに行かない。
そのため既存のデータベースを参照するように設定したいのだけど、何故かそういった設定が見当たらないばかりか、検索しても引っ掛かってこなくて頭を抱える事となったわけだ。

検索していると辿り着く先では使い易いだの便利だのと称賛するコメントが散見されるのに対して、俺の目には未成熟で使い勝手の悪さばかり目立つ。
取っつきやすさも感じられないし、何故に流行りと言われているのか理解に苦しむと文句を言いながら、検索で引っ掛からないのならリンクを辿って深淵へ踏み込むしかない。
凝った事をする際の情報さえ簡単に得られない時点で、本当に流行っているのか疑問しか浮かんでこないのだけど、客先の要望なので対応する他にない。

四苦八苦しながら調べて回った末に、設定ファイルに求める設定項目がないようで、やりたいのであればテスト機能の初期化時に割り込んで、データベースの接続情報を上書きしてしまう方法が見つかった。
確かに期待通りの動作となったのでよいのだけど、手法としてはクラッキングしているような実現手段となっているため、若干に呆れながらも6時間の長旅が終わった事へ安堵するばかりだった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2019/11/08/9174427/tb