掛け布団 暑さ調整 手間取って・・・2019年11月05日 22時15分14秒

昨日に行った貧血対策が想いの余暇に効果を発揮してくれて、睡眠時間が少なくなった割に目覚めの気分が良い朝を迎えられた。
睡眠時間の削られた原因は掛け布団の厚さを冬用の本掛けへ切り替える作業に手間取った事で、あそこまで手間取るとは思って見なかったので大きな誤算だった。
しかし、秋用の合い掛けで寝ていたら凍えて目覚めた可能性を感じさせる冷え込みだったので、切り替えを諦めていたら別の形で睡眠時間が削られたはずだ。

そういう意味では仕方のない夜更かしだったと言えるのだけど、手間取った理由が肌掛けと合い掛けを重ねて本掛けとする際に使用する留め具にあって、元より使い辛い上に壊れたので代用品を買うつもりで忘れていた事へ端を発する。
Yシャツの包装を解いた時に出てくるクリップなどを代用としてみたけれど、思ったほど固定されずに使えなかったりと試行錯誤を重ねていたら遅くなってしまった。

結局は留め具をなしに布団カバーの中へ収めて寝る事にしたので、何日かすると偏ったりしてくるから早々に代用品を用意するとしよう。