増税で 潰れる店が 出るのかな?2019年10月01日 21時27分51秒

増税で 潰れる店が 出るのかな?今日から消費税の増税と軽減税率が始まったのだけど、経済へ与える不利益の大きさがどれほどなのか怖い物見たさに楽しみですらある。
レジの交換を余儀なくされた店舗の多さは製造や設置が間に合っていない辺りかも見えて、さらに客足が遠のいたりしたら、閉店するなんて事を散見するようになるかも知れない、
恐らくは閉店した店舗数など参考にしないで、都合の良い数値だけ並べて増税の影響が少なかったと発表しそうだと今から呆れている。

消費税に関しては考えるだけ無駄だと思っていて、普段通りに必要な物を欲しい時に購入すると決めている。
安く買うなら増税前に、と叫ぶ輩もいるけれど、そんな戯言を気にするよりも店の営業努力を信じた方が良いに決まっている。
政府の打ち出す増税対策にしても同じ事が言えて、ややこしい仕組みを活用する方法を考えて買い物をするより、信頼できる店員に任せた方が確実であり漏れも少ないと考えている。

結局の所、金回りに関してはプロに任せた方が早いという考えている。
問題なのは政治家かプロでなくて、何の根拠もない増税を押し進めてくる事にあって、素人考えの対策など無くした方がすっきりするとさえ思っている。
最も対策の必要な状況で増税する事にこそ問題というか矛盾があって、その議論をしようとしない時点で狂っているし、導入例があっても成功例のない軽減税率を持ち出してくる始末だ。

何かにつけて海外と比較したがるけれど、島国である日本を大陸に連なる他国と比較することに難がある。
今回は軽減税率の大失敗が起きて、何かの薬となってくれる事を期待している。