久々に 小ネタばかりを ちくちくと2019年01月21日 23時04分28秒

今日は困った事に何も記事のネタが思い浮かばない。
録画しようと思っていたアニメの録画予約が漏れていて、愕然とした事くらいしかネタになりそうな話がなくて、それも1話を見た時点で切り捨てたタイトルの巻き添えとなっただけの話だ。
強いて言えば、新しいブルーレイレコーダーが同じメーカーの旧式よりも扱い辛くて、間違えたというだけで慣れていなかった故の惨事で片付いてしまう。

他には会社を出る時から妙な体の火照りを感じていて、電車の中が特に酷くて意識の朦朧とする場面もあったけれど、地元へ戻ってきて冷たい夜風に当たったら収まったので、軽く逆上せていたのだと思われる。
夜風へ当たってから正常な感覚を取り戻せたし、何かしら病的な要素も感じないので有ったという事実以外に書く事柄がない。

ニュースは何も記憶に残るような話もなかったし、強いて言えば韓国の寝言へ対して日本の国防省が珍しく軟化せず、最後まで主張を突き通す姿勢を示した事くらいだろうか。
もっとも当たり前の事をやっているだけなので褒め称える事とは違うけど、いい加減に常識も良識も通じない隣国へ対して反撃へ転じるべき時だとは思う。

とりあえず、小ネタをズラズラと書いたら分量だけ稼げたので良しとしよう。