夏日から 寒いくらいに 急降下2018年08月17日 23時59分06秒

今日は気温の低い朝となっていて、夕方から半袖では寒いくらいになるとまで言われていた。
しかし、俺は例によって気温変動へ体制の低い体質であるため、寝やすいはずなのに安眠できなくて妙な気怠さを感じながらの起床となった。

気怠さだけであれば食事や運動で体温を上げてやれば、忘れ去ったりして楽になるのだけど、昨日に続いて左目から鈍痛が響いていたので気の紛れる時間がなかった。
おかげで終日に気怠かったり何だと辛かったのだが、G社長も似たような状態だったらしい。
G社長の不調はどうやら昨日の強風に覚えた飼い犬が煩わしくて、安眠できなかった事による寝不足にあるようだが、案件がややこしい事となっていた苛立ちも相まって辛かったらしい。

理由はそれぞれに違うのだけど、どうにも不調を抱えた二人だけの職場となると時折に何かのスイッチが入って、妙なハイテンションになる場合があるから不思議なものだ。
恐らくは気を紛らわせようとした結果なのだろうが、今日はそのような時間が4回ほどあって奇妙な空気に満ちていた。