胃もたれの 腹に焼き肉 二重苦よ2018年02月19日 23時36分32秒

切れ痔は苦労の甲斐もあって沈静化の方向へ進んでいて、出血も苦痛もなくなっているので下手な事をしなければ、このまま安定してくれると期待している。
おかげで貧血による体調不良も改善へ向かって気分の良い朝を迎えて良いはずなのに。今朝は夕食の焼き肉が原因となる胃もたれを起こしていた。

ここ最近に夕食が焼き肉だった翌日は必ず胃もたれを起こしている上に、日曜の夕食はそのまま月曜の弁当となるので、胃もたれを起こしている所に原因となった食事が繰り返される。
胃もたれに胃もたれを重ねる格好となるので辛いけれど、日曜の夕食は父親が用意したがるので注文を付けづらくて、少しでも消化が良くなるよう噛み砕いてから飲み込むよう心掛けている。
しかし、胃もたれの状態で肉料理をしっかりと噛み締める行為もまた苦痛になるわけで、勘弁してほしいとは思うのだけど注文を付けると父親が拗ねたりするから、現状で胃もたれのしにくい食べ方を研究する他になさそうだ。

今晩の夕食に関しては、さすがに胃もたれを2重に重ねた状態だけあって食欲を全く感じなくて、何も入れないより良いだろうと軽食だけで済ませている。
それでさえ拒絶反応を起こし欠けていたので、明日の朝も胃の調子が悪いと悩まされる羽目となっている危険性さえ感じられる。