熟睡が できぬ室温 寝不足に2017年04月16日 22時49分34秒

今週末は夜の室温が布団を被ると暑くて被らないと肌寒くて、落ち着いて眠れていないようで睡眠時間の割に寝不足を感じられる。
休日なら室温が上昇してから半身を布団から出した状態で落ち着くので、遅くまで寝ていたら帳尻合わせもできるからまだ良いとして、平日にそのような余裕があると思えないので調整したいのだけど難しい。
何よりも朝の気温が今一つ読めなくて、暑いかと思ったら急に冷え込む場合も想像できるので悩ましい。

ここ数年は急激に寒くなったり暑くなったり、季節感が数ヶ月も前後してくる場合が多いから厄介な事この上なくて、季節の変わり目に感じる辛さがより際立っていると感じる。
今日に至っては日中の室温が長袖で暑いと感じる程に高くなって、逆上せた上に熟睡できていない寝不足が重なって、終日に眠気が抜けない有様だった。
単純に眠いだけなら春眠暁を覚えずと言えるのだけど、気温に隊長が振り回されているだけなので昼寝しても気持ちよく目覚められず、寝ても覚めても頭の中が霞に埋もれて気分の悪い一日だった。

自室にいても眠気に縛られて何もできないので、昼過ぎから体を動かそうと買い物へ出掛けてきた。
目的地は特に決めず、ここ最近に近所のスーパーから消えた品を探し求めて遠方の店舗を巡るつもりで走り出した。
別に珍しい品を探し求めていたわけでないのだけど、慣れないスーパーだと売り場が分からないので、自転車の走行距離りも店内を歩き回った距離が長いのでないかとさえ思えた。
それでも4kmほど走った所にある店で目的の品を見つけられたので、次の買い時に近場で売っていないなら走って来るとしよう。