旅行から 帰った直後は きつすぎる2015年09月29日 23時56分32秒

温泉地へ行ってきたと言っても旅行帰りから休みなしでの業務に疲弊していて、今日の昼休みは強烈な眠気に仮眠でなく布団へ入りたくなっていた。
T社長の自宅へ間借りしているとは言え、さすがに布団を借りるほど図々しい頼み事は気が引けるので、床に寝転がっての軽く寝てみたけれど悪化するのみだった。

昨夜は帰宅が遅れて日付の変わる直前まで夕食を食べていて、就寝時刻も随分と後ろ倒しとなった影響が大きいのだろう。
寝不足に加えて何やら花粉症に似た症状が出ていて、体力を奪われている事も強烈な眠気の原因となっているのかも知れない。
今のところは目を中心とした症状なのだけど、頭が時折に痛くなったりもするので悪化していくのでないかも心配になる。

今日は何とか乗り越えてきたのだけと、明日からも踏ん張れるのか自信を持てないほどに疲れ果てていて、今日ばかりは早く帰宅したいと切望している。
そんな帰り道の乗換駅で駅構内の工事が完了して、新しいテナントが開店しているのだけど、その内の1つがメイプルシロップの甘ったるい匂いを漂わせている。
甘い物を苦手とする俺にとっては鳥肌が立つほどの強烈な匂いで、それが地下からホームへ流れ出している有り様に目眩すら感じた。
これから毎日にあの甘ったるい匂いの押収を受けるのかと考えたら寒気すらして、駅に対して苦情を入れるべきかと本気で悩んでいる。