このところ 日記を書くのが 億劫に・・・2015年01月26日 22時49分33秒

日記のネタが思い浮かばないので、イスラム国が日本人を捕虜にしている事件に関して書こうかとも思ったのだけど、全くと言ってよいほどに興味のないので、ダラダラと無駄に文字が増えていくだけでまとまらない。
極端に言ってしまえば、生きようが殺されようがどっちでも構わないと思っていて、結果がどうであっても被害者の自己責任でしかなくて、日本政府はもちろんのこと外国へ迷惑を掛けるような事のあってはならない事例と考えている。
それ故に個人の責任によって発生した事件に関して、日本国内で騒いでいる連中の存在に驚きさえ感じている状況で、これ以上に何も書けないといった具合だ。

昨日の日記で書いた夢の記憶から派生した物語に関しても、遊び半分に脚色しているだけの在り来たりな話だけど、走り書きを掲載してネタにしようかと思ったけど、どうにも時間が足りなくて形にならない。
ここ最近はスマフォのフリック入力で何か文章を書くのが嫌になって、帰宅時間が早まったから帰宅後にキーボードで打ち込めばよいと思ってしまい、通勤電車で何も書いていない事から実質的な執筆時間が足りなくなってる。
電車で何か考えてきたらよいのだろうけど、帰宅してからの時間もあると甘えてしまって何も考えられない。

スマフォのフリック入力が肌に馴染んでくれたなら話が違ったと思うのだけど、未だに10に1文字は誤入力している状況なので嫌になってしまっている。
帰宅してからの時間に関しても夕食を作っている間に時間が過ぎてしまうわけで、言うほどの余裕があるわけでもないと来ているため、ブログの更新が随分と投げやりになりつつある。
これも生活の変化による影響として調整する必要があるのだろう。