日中の 居眠り故に 寝付けない2014年10月28日 23時43分47秒

ここ最近の長引いていた風邪にアレルギー性鼻炎が混じっていたと判明した事から、減らして抗アレルギー剤を増やした影響が出始めたらしく、強烈な眠気が頻繁の襲ってくるようになっている。
最初の内は10分ほど軽い仮眠を取ったりすれば乗り切れるのだが、夜は薬の副作用も切れてくる事に加えて、日中の仮眠が影響して寝付けなくなってしまい、寝不足の状態で朝を迎える事となる。
その上で再び抗アレルギー剤の副作用が重なってくるため、日中の仮眠がより深くなると同時に夜の寝付きも悪くなっていく。
この繰り返しが状況をさらに悪化させていくのだけど、薬の副作用へ体勢ができない限り改善させられない状況なので困る。

副作用の少ない薬もあるのだけど、そちらは体質に合わないのか効果が弱くて一日3回の服用が必要となってしまい、薬の抜ける間がないので妙な疲れ方をしてしまう。
夜も眠くなるよう睡眠薬の代わりに抗アレルギー剤を服用する手段もあるけど、元々は薬の減らす方向で調整していた事に加えて、睡眠を妨げるほどアレルギー症状が酷くないので勿体なくて飲めない。

疲労感からの睡眠欲に期待したいのだけど、仕事の疲れはそのまま日中の眠気と帰りの電車で発動してくるので夜の眠気へ繋がってくれない。
仕方ないので帰宅後に体を少し動かしているけど、夜遅くに大きな物音を立てるわけに行けないので派手な運動はできず、肩凝りや腰痛を解消するための運動にしかなっていない。
どうにか生活リズムを整えたいのだけど、どうしたものかと溜め息しか出てこない。