寒くなり 買うべきモノを 思い出す2014年10月15日 23時00分21秒

今日は前日比で気温が9度も下がって11月下旬の寒さとなり、長袖どころかジャケットを着込んで出掛けてきた。
そんな寒い気温になって思い出したのだが、ジャケットが随分と古くなって傷みが目立つようになり、袖口などは解れてきているので買い換えを必要としていた。

昨年の時点で気付いていたが、時期的に厚手のジャケットしか陳列されていなくて、季節が変わってから見に行こうと考えて、そのまま忘れてしまっていた。
必要になってから思い出しても再び厚手の品しかない可能性が高くて、完全に出遅れてしまったと理解すると同時に脱力感が襲ってきた。

買い忘れてきた物としては灯油ストーブも買ってこないと、自室に暖房器具が1つもない状況となってしまう。
ストーブは自室とリビングで使っていた2台が相次いで壊れて、2台目の壊れたタイミングが悪くて買い換えられずに今日を迎えている。
帰りに池袋で寄り道して見てきたけれど、即決できるほどの良い商品が見つからなくて、悩んだ末に何も買わないまま店を出てきた。

寒い季節に入って早々がら買うべき物が多くて、サイクリングウェアを買い揃えている場合でなかったかも知れない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2014/10/15/7459489/tb