回復の 兆しに掛かる 不安かな2014年10月02日 23時58分11秒

体調不良で作業の遅れが目立ってきている影響もあり、今日は焦りが良い刺激となったのか集中力が持続してくれた。
それでも積み重なった遅れは易々と挽回できるほど軽くなくて、明日も今日と同じくらいに頑張りたいのだけど、車内に隻を繰り返している乗客が目立っているので不安になる。
ただでさえ体力が落ちている影響から免疫力も低下していると予想されて、口元をハンカチで覆う程度の気遣いも出来ない連中は公共交通機関へ乗らないでほしい。

そんな小言を漏らしながらの通勤電車は蒸し暑くて、淀んだ感じになっているので窓開けしているけれど改善された気がしない。
それどころか頭が痛くなるなど、悪化しているようにすら思えるから困りもので、天気と同様に体調も安定することを知らない様子だ。
せめて、今週中に大雑把な動作まで完成させてしまいたいので、明日だけでもどうにか持ちこたえてほしい。

欲を言うなら週末にサイクリングへ出掛けての気分転換と体力作りへ出掛けたいし、季節としても紅葉の始まっている頃合いとなるので出掛けてみたいとも思う。
現状で言えば頭痛やら何やらと問題点が多すぎるので難しいだろうけど、ひとまず仕事が終わらなければ休みさえ危うくなるのだから頑張っていきたい。