大勢で ゲーム三昧 燃え尽きる2014年08月23日 21時59分26秒

今日は午後から大学の同窓生が集まって遊ぶ予定となっていて、ゲーム機を多く所有するメンバーの自宅へ押し掛けてきた。
参加者は俺を含めての5人、Toda氏にG社長とT社員も含まれているので自宅を貸してくれた人以外は頻繁に顔を合わせるメンバーだった。

移動は電車の乗り継ぎさえ良ければ60分と、日頃の通勤時間と比較したら大して変わりないのだけど、乗り慣れていない電車という事もあってか普段より随分と長く感じられた。
電車で揺られながら時間通りにメンバーが揃うのか心配していたのだが、寝坊するかも知れないと遅刻宣言とも取れる発言していた遅刻魔のG社長が一番乗り、30分前には集合場所へ来ていそうなT社員が家の用事へ巻き込まれて遅刻してきた。
G社長に関しては集合時間を間違えて早く出た結果らしいが、まさか遅刻魔が真っ先に到着するという事態に雨でも降るのでないかと驚かされた。
T社員の遅刻は駅で到着を待つか、移動した後に戻ってくるかと悩ましいタイミングとなって、T社員からのメールが届く度に到着予定を推測しながら二転三転して、結局は到着するまで適当に時間を潰していた。

メンバーが集合した後は予定通りに近くのショッピングモールへ行って、以前に食べて美味しかったインドカレーを食べてきた。
他の店もあったのだけど、俺が最初からインドカレーの話をしていた影響なのか、全員が揃って同じ店へ並ぶ格好となったのは少し笑えた。
インドカレーは以前よりも水分が多くなっている感じで、ライスでなくナンで食べる場合に難儀させられたけど、味が良かったので満足できた。
俺の地元から引っ越してしまったインドカレー屋の方が好みだったのは確かだけど、インドカレーは1年ぶりに食べるので美味しかった。

食後はゲームショップへ寄り道してから本来の目的地へ移動して、WiiUのパーティゲームを中心に5人プレイを楽しんでいた。
前回にT社員を除く4人で遊んでいたゲームが主だったのだけど、1人が増えただけでも随分と様相が変わってきたので非常に楽しかった。
マリオのアクションゲームは自キャラを見失ってしまい、俺だけが順調に慚愧を減らしていったのだけど、それはそれで次のゲームへ移る切っ掛けとなったので結果オーライなはずだ。

そんなこんなでゲーム三昧を楽しんで解散となったのだが、帰りの電車から猛烈な眠気に襲われて、帰宅後はブラウザゲームの日課を片付ける余裕もなく寝落ちしてしまった。