立秋も 猛暑の中で 迎えてる2014年08月07日 23時24分15秒

暦の上で立秋のはずなのに今日も連日の猛暑が継続していて、秋はこのまな夏に飲み込まれそうな予感がした。
明日からの猛暑は残暑と呼ぶのが相応しくなるのだが、どう考えても夏真っ盛りといった風が吹いているわけで、言葉が状況に合っていない気がしてならない。
もちろん環境が様変わりしすぎた影響で合致しないだけで、異常気象が言葉に疑問を持たせるほど酷くなったのだと言える。
このままでは本当に日本の気候が亜熱帯気候へ変わっても不思議でないと思えてくる。

今年は何があったのか知らないけれど、会社としてお盆休みを取ることになったらしい。
何故だか良く分からないが、休みと言われて拒否する理由もないわけで、来週が丸ごと休みとなるらしい。
休みだからと言っても何をしたいとも思わないので、サイクリングで出掛けるか寝ているかしていそうな予感がする。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2014/08/07/7408776/tb