年が明け すぐに納期と 忙しく2009年01月05日 20時07分43秒

昨日で冬休みが終わってしまって、今日は仕事始めの日となっている。
心配された朝は日曜の予行練習の効果もあったようで予定通りの時間に布団から出ることができた。
栄養失調という体調不良の原因が判明して、それなりの対策を講じたおかげで目覚めの気分は悪くなかった。

出勤途中で少し気分が悪くなったり腹痛に襲われる場面もあったけれど、順調な滑り出しで2009年の初出勤は進んでいた。
残念な事と言えば、納期が今月の13日に迫った案件があるため仕事始めだ何だと悠長なことを言っている暇がなかった事だ。
幸か不幸か冬休み中も自宅で仕事をする羽目となっていたおかげで、休み惚けも殆どなく作業に取り掛かることができた。
逆に言うと、そうでなくては困るという状況だったわけで仕事がないよりマシだけど、何とも慌ただしい年始となった。

今年はやたらと「年明け早々」という言葉を使う機会が多いのだが、今日もまた年明け早々に訳の分からない問題が発生してくれたから大変だった。
発生した問題はクライアントから提供された画像を Flashに埋め込もうとすると全体に白くボヤケてしまうという現象だ。
最初に現象が発生したのは冬休み中に自宅で作業をしていた時で、その時は使っている開発環境が違うためだろうと思って放置していた。
しかし、会社のPCで元々の開発環境へ戻したにも関わらず変色の問題が解決せず、今日になって原因を調査する羽目となったわけだ。

画像ファイルに関しては他の社員の方が詳しいので原因の調査を手伝ってもらった。
その結果、どうやら PNGファイルのカラープロファイルが Flashで扱えない形式らしいと判明した。
原因が分かった後も面倒が付き纏ってくれたけれど、どうにか時間と手間を掛けて解決することができた。
その作業は地味で無駄に精神力を使う作業だったためか、定時を過ぎると同時に強烈な眠気が襲ってきた。
それはあたかも体力を使い果たして、真っ白になっているような感覚だった。

忙しい仕事始めの日を乗り越えた帰り道、改札口が妙に混んでいて嫌な予感がしたのだがやはり人身事故の影響で電車が止まっていたらしい。
俺が改札を通ったところで運転再開の知らせが流れていて、その20分後に電車へ乗り込むことができたからマシな方だろう。
年明け早々に人身事故と聞きたくもない単語だけど、毎年のように同じシチュエーションを見ている気がするのは何故だろうか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「このブログはどんな空間でしょう?
 ひらがな4文字でお答え下さい。」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://crimson-harberd.asablo.jp/blog/2009/01/05/4043778/tb