平日:もう少し2008年10月10日 06時52分27秒

今日も瞼が重たくて動き出すのに苦労したが、明日から連休なんだと思い出したら何とか起きる事ができた。
しかし、連休を餌に起きる事はできたけれど眠気までは消えておらず少し油断すると数秒間だが意識が薄れてしまう。
この調子だと連休は寝溜めで終わるなんて事に成りそうな予感がして嫌な感じだ。

繋がりと 通じる事は 別のこと2008年10月10日 20時43分32秒

今日は連休の直前という事で色々と片付けておきたい仕事があったのだけど、なかなか思うように進まなかった。
今週末が締め切りとなっていた案件で妙な手間の取らされ方をした影響が大きくて、最後の方なんか少し苛々とさせられた。
何よりも嫌なのは「こういう仕様って伝えてありましたっけ?」などと言い出すパターンが何度かあったのが宜しくない。

この件に関しては明確な仕様書が出されていなくて、それこそ「こんな感じで適当に作って下さい」といった感じで進んでいた。
大まかな形が出来上がって提出したのは随分と前なのに締めを間近にしての仕様を確認してくるとは何事かと溜め息が出てしまう。
とは言ったものの締め切りが迫ってこないとエンジンが掛からない人が居て、プライベートで言えば俺もその口だから理解はする。
しかし、仕事では自分以外へ迷惑をかける危険性があるから早めに作業を進めておくように心掛けている。

そんな俺の努力を無駄にするような行動をされているのだと分かると、どうにも腹が立ってきてしまう。
幸いにして、今回はこちらの説明を理解していただけたようで後日に修正という形で収まった。
しかし、今までの経緯を振り返ってみると幾つか話が通じない部分があったりするから今後も苦労させられる可能性が高い。

仕事なのだからやりづらい人とも関わっていかなければならない、と頭では分かっているが、如何せん元々が人間嫌いだから非常に難しい。
こうなってくるとストレスがたまってしまうから、しっかりと発散させてやりたいと思うのだけど最近はそれも少し難儀するようになってきた。
俺の主たるストレス発散の場となっているネットワークゲームが盛り上がりに欠ける傾向が見られて良くない。
ゲームとして難易度が高いのなら良いのだけど、単純に面倒くさいだけというステージがイベントの舞台となってしまった事が原因だ。

世の中というのは繋がっているようで通じていない事が本当に多いと痛感させられた感じだ。