初日の出を拝みました2007年01月01日 13時32分58秒

埼玉から長野に来たけどやはり山の冬は寒いですな。それでも初日の出を拝みに行ってきましたよ。
場所は親父の実家から徒歩で10分ほど歩いたところ、去年で冬に来たとき見つけておいたポイントなんで一年掛かりという事になるかな。
今の環境だと写真を取り込めないので写真は後日アップロードしますわ。

まぁ、家を出た時は空が明るかったから間に合わないかと思ったのだけどさ。現地に着いてから10分くらい待たされちゃったから寒いの何の・・・
おかげで御来光の有り難みが増したので、それはそれで良かったかな?

それと俺が寒空の下でカメラを構えていたせいで、車の中で待っていた家族のお父さんが追い出されたっぽいのよ。
あれはちょっとかわいそうだな~っと思ったねぇ。でもさ、俺にしても体を動かせなくなって寒さが三倍になったことを考えればお互い様か。

帰宅しました2007年01月02日 20時58分10秒

正直に言いまして、今年はとても良い年は言えないようです。
1月2日から親戚の家で勃発した二世帯問題の火の粉を被る羽目になった。
しかも火種は俺の親父が送った御歳暮だってんだから堪ったもんじゃない。
ここで母御が生きていたのなら俺も子供等と一緒に避難できたのだけど、長男としても抜けられない立場になってしまったから大変さ。

俺から見たら他人事なんだけど、そうも言っていられない状況なわけよ。
これぞ大人社会の一端なんだよね。
うう、俺も子供のまんまで居たかったよ~

初日の出2007年01月03日 21時21分16秒

初日の出
え~っと、帰宅したので初日の出を捉えた写真を公開します。

さすがに逆光だから上手く撮れないね。
上手な撮り方とか勉強して、来年も聴診してみようかな~?

新年早々の愚痴2007年01月04日 18時52分25秒

新年だってのに毎日のように腹立たしい事が起こるってのはどういうことだろう?
ついさっきも姉貴が馬鹿みたいに噛み付いてきて怒りを通り越して呆れたばかりさ。

キッカケは俺がプレーヤーのケーブルに引っかかったこと、というとこちらに非があるように見えるかな。しかしだ、姉貴の方にも十分な過失があるのだ。
そもそもに電源ケーブルが風呂場へ向かう扉を高さ5cmほどで横断しているのが間違っている。まして、俺は暗がりで目が利かないから脱衣所に入る際には電気を点ける事に集中している。それ故、足下に注意を払うなんて余裕はない。
それを知っていてもなお、そこに置くってのはどういう了見なんだ。

例えば、それが毎日なら俺も工夫すべきだろうが、姉貴が料理をしている時にしか存在しない「非日常の障害物」とも成れば話は別なのだ。
重ねて言うが、目が見えないって状況は健常者が想像する以上に過酷で、当人は相当な集中力を持って立ち向かっている。
この事を理解しないで、自分の過失を度外視した挙げ句に蹴りを入れたのだよ、あの馬鹿は!

さらにだ。「わざとじゃないなら普通は謝るだろう」とか言い出すから呆れるばかりさ。
自分の責任は棚に上げた上に1秒の間も置かずに蹴りをくれた馬鹿に謝れと?
何をどう間違えたら、三十路を越えた社会人の口からこんな馬鹿な言葉が出るんだろうか・・・

全くもって大人じゃないよね。
それていて、あの人の頭の中では自分は大人で俺は子供だと思ってんだから始末が悪い。
要するにね、俺の態度が昨日も今日も悪いのに苛ついていてさっきの事故で怒りが爆発した、単純にヒステリーを起こしただけなんだよ。

昨日にしたって親父の実家から帰ってくるのに渋滞に巻き込まれて2時間の予定だった移動が3時間半に伸びちゃって、車酔いで死にそうだっただけだよ。
どうもね、俺と親父が居ない隙に姉貴が友達を家へ呼んでいたのだけど、その人の挨拶を俺が無視したのが気にくわなかったらしい。

えっとですね、ゲロをする30秒前に挨拶なんて聞いていられますか?
それとも「邪魔だ、どけ」とでも言ってトイレに駆け込めば良かったのですか?
俺はこうなりそうだから「面倒だから、とっとと帰らせろ」ってメールを送ったのに、忠告を無視したのは姉貴じゃないか。
それで苛つかれたって知るかってんだ。

第一に、姉貴の友達かも知れないが俺にしてみれば赤の他人だ。
正月の半分空き家に上がり込む神経が信じられないければ、平気な顔をして家に呼ぶ姉貴も理解に苦しむ。
それも俺や親父が家を出てから「友達が家に来るかも」とか言い出すってどういう常識の中で生きているのだろうね。

一人暮らしだってんなら分かるけど、我が家は三人暮らしなんだよ。
他の家族を考えて行動するなんて「大人」なら普通に出来ることだろう。
自分勝手しかできない時点で、お前は子供もなんだよ。

と、言ってやりたいけどさ。
ヒステリーしか起こさない馬鹿には言うだけ労力の無駄さ。

まぁ、俺は自分が大人だなんて過信してませんからね。
子供を説得できるほどの言葉は持っていませんよ。
故に。何も言わず我慢して放置するって対応を取っています。

小さな子供なら何とかしようと、キッカケを作って自分で気付けるように促してあげるのだけどねぇ。
大きな子供にはどうしたら良いのやら・・・

誤字が脱字が・・・2007年01月05日 10時14分45秒

一つ前の記事を見てみると、誤字が酷いね

怒りに任せて殴り書きしたのと、ちょっと長文気味だったから読み返しを満足にしていないのが原因だろうな。
まぁ、元から俺の誤字が多い事が一番の問題なわけですが・・・

とりあえず、修正してみたけどまだ残ってそうな予感がする~

子守りの変化2007年01月05日 13時16分55秒

親戚の子供達を相手にする機会が多いのだけど、やっぱり時代の変化ってのは見られるようになったね。
最も大きな変化はニンテンドーDSの存在だな。

つい3年程前まで平等に相手をしていないと拗ねたりされて苦労してたけどさ。
今は放って置いてもゲームを始めるから衝突が起こらない。
親からすればとても楽なんだろうけど、ちょ~っと良くない傾向だな、って思う。

子供にとって対立するってのは大切な事だと思うよ。
相手の事を考えたり、自分が我慢したり、別の方法を模索したりするのって大勢で遊ぶ中で学ぶ事と思う。

俺が最も心配するのは「諦める事に慣れてしまう」って事だね。
諦めるのが癖になっちゃうと、その内に一人で居る事が平気になっちゃう。
その道筋は引きこもり生活へ続いているのではないかと・・・

俺みたいな腐った道を歩まないでくれと、切に願うばかりです。

それとね、やっぱり「おじさん」って呼ばれるの痛い。
昔みたいに「お兄ちゃん」と呼ぶか、名前でお願いします・・・

ゲームは悪くない2007年01月05日 14時16分21秒

あ~、前回の記事を投稿した後に気が付いたのだけどさ。
ゲームが引きこもりの原因だなんて勘違いはしちゃいけないよ?

子守りが面倒だからゲームを与える~、なんて使い方をするから間違った方向に行くのさ。

別に子供が好きなら、映画でも本でも同じ事が起きるのよ。
ただ単にゲームってのが映画や本に比べて、入り込みやすい世界で逃げ場所になりやすいというだけの事さ。

要は使い方を間違えなきゃいいのよ。

ヒッキ~ライフ2007年01月06日 17時12分13秒

今日は週末だっていうのに朝から雨だったので、ず~っと部屋に居ました。
もっぱらネットゲームをやったり撮り溜めていたアニメを見たりと無駄とも有意義とも思える時間を過ごしていたら、何時の間二やら外が真っ暗ですよ。

こんな引き籠もりっぷりは久しぶりだねぇ。
この何とも言えない虚無感、その奧に潜む快感に近い罪悪感がなんとも言えない。
ここ最近、どこぞの馬鹿のおかげでイライラしてただけに、このまま闇にドップリと浸かってしまいたい気分だけどさ。
な~んか体が鈍っているから、久々に木刀でも振ろうかと思います。

世の中にはね、こういう引き籠もりも居るのだよ~♪
つっても、木刀だって自室で振り回せるのだけどね!

腱鞘炎かな?2007年01月06日 21時32分55秒

木刀を振ろうとしたら左手首にちょっと痛みが走った。
見てみれば手首に親指の先ほどの凝りができていた。

こいつは以前にも出来た事があって、どうも腱鞘炎の副産物らしいのよ。
まぁ、ある程度まで回復すると柔らかくなって、そのうちにグニュリと潰れてくれるし、触っても痛くないから害はないらしい。
ちょ~っと気味が悪いけど、腱鞘炎の方が治れば消えるのだから放置します。

というわけで、スプレー式の湿布剤をプシュ~
部屋に匂いが充満するって欠点があるけど、湿布は1枚100円くらいする事を考えれば我慢できる。

あ~、冬場に湿布はちょっときついな~
寒さが三割増しだよ~

GPUファンを購入2007年01月07日 21時13分47秒

知人からの誘いで秋葉原へ行くことになった。
話によると、ソケット939のマザーボードが在庫限りで打ち止めになりそうなんだってさ。
それで、今のパーツを流用できるマザボを手に入れるラストチャンスだという事で見に行くことになったの。
まぁ、実際に行ってみたら殆ど残ってなくて空振りに終わっちゃったのだけどね・・・

代わりにグラフィックスカードのファンが凄い音を出しているのを思い出したから、靜音性の高そうなGPUファンを購入しました。
価格としては4000円弱だったかな?