本が溢れた2006年10月07日 23時56分42秒

え~っと今月は妙に新刊が多くて、本日の買い物では10冊ほどコミックを購入してきました。そして、自室まで運んできたところで気が付いたのだけど、本棚がほぼ満員状態になっているじゃありませんか!
これは由々しき事態です。ついこの間、涙を拭いながら本を処分したばかりだというのに、それを超える冊数の本を購入していると言う事になるわけです。つまり、今から処分に走っても直ぐに追いつかれてるから無駄だということ・・・
今のところ、蔵書しているのは既に2回以上は読み返している本ばかりで捨てる気にはなれないのよね。となると、本棚を増設するっきゃないのだけどスペースの問題があるのよね。いや、置くだけなら何とでも成るのだけど、どうしても日当たりが良すぎるポイントになるから嫌なんだよね。
そう思って見てみると、使用中の本棚の内で一番古いヤツがサイズと収納力が釣り合ってない気がする。もうちょっと収納できるタイプに置き換えれば100冊くらい追加できそうな予感。
ふむ、明日は家具を見に行くとしましょうか。